■2006年02月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■クラブチームマッチ3連戦

こんにちは。かのあしです。

本日もまずは、試合結果から。
 フェイエ 0-0 インテル
× フェイエ 0-1 マンU
 フェイエ 2-0 バルサ

1勝1敗1分。勝率25.6%
怒涛のクラブ対決3連戦。しかもみなさん上位ランカー。

1試合目。インテル戦。
対インテルはこれまで1試合で1勝。勝ってます。でも今回は違いました。
圧倒的に攻められました。守るのに精一杯。ひょえ~、助けて~~。
なんとか0点に抑えましたが、試合後、疲労困ぱい。どっと疲れが。
1試合目から精魂尽き果てた~~~。ふぅ~~~~。

2試合目。マンU戦。
対マンUはこれまで9試合で2勝6敗1分。苦手チームですね。
しかも5連敗中です。今日も負けました。6連敗。決定~~。~~;

3試合目。バルサ戦。
対バルサはこれまで3試合で1勝2敗。
前半早々に、カイトの2得点が決まり、そのまま逃げ切り。
この試合はあまりプレッシャーもなく楽に勝てました。
前の2試合で、意気消沈してたので、復活!2勝目ゲット!

さて、今日はkanoashi2ではここまで。

ここからは勝率を気にせず、また~りとやりたいなと思い、昔使ってたIDで2試合。
 スペイン 3-2 オランダ(2P)
× チュニジア 1-2 ナイジェリア

1試合目。
スペインでオランダ2P撃破!スペインあたりになるとやはり使いやすい。
ちょっと力まかせになる感じはありますが・・。
試合は2点先取された後、3点取り返して逆転勝利!

2試合目。
アフリカ対決。モロッコではいつもと同じなので、チュニジアを選択。
なんとか1点取って同点にしたんですが、オコチャのFKにあえなく撃沈。
チュニジア初めてでしたが、トラベルシーとかベン・アシュールとか
は知ってますよね。面白いかも。

また~り試合。またやろうっと。あれ、小うるさいオヤジ、今日はこないな。

本日対戦していただいた皆様、どうもありがとうございました。
あっ、選手名は全てウイイレ名ですのでかのあしからず。

では。
また。
スポンサーサイト

■眠れる獅子中国

こんにちは。かのあしです。

まずは、試合結果から。
× モロッコ 1-2 フランス
 フェイエ 1-0 ミラン
× モロッコ 0-1 中国
 フェイエ 0-0 フェネルバフチェ

1勝2敗1分。勝率25.3%↓
勝率、じわじわと下降中です。

2試合目。
ミラン戦。伸二のFKで1点先制。そのまま、猛攻を凌いでなんとか勝利!
ミランには初勝利だと思います。やった。見せ場は伸二FKのみだったんですけど。
うれしかったので書かせてもらいました。伸二。ありがとう!

   《贔屓の選手が入れるとうれしいものよの~。わかるわかる。》

3試合目。
『ウイニングイレブン9攻略情報@W-Eleven.jp』の「たかとさん」と対戦。
先日の対戦と同様「眠れる獅子の中国」VS「器用貧乏率いるモロッコ」
前半19分。中国のコーナーキック。蹴るのはショウ・ジンウィ。FWハン・カイデンにヘッドでうまく合わされて中国1点先制!
フリーで打たれてしまいました。こらっ、ナイメト!何で前に出る!ちゃんとマークしなさい!
その後、モロッコのチャンスをゴールキーパーのリ・ヤンファにことごとく止められて結局1点もとれずに試合終了。いいキーパーですね。
たかとさんの攻撃をコーナーからの1点で抑えたのは上出来でしたが、攻撃陣、もう少し奮起してくれ~。特に、ブトエン。外しすぎだ~!
「眠れる獅子の中国」まだまだ片目が開いたくらいでしょうか?これで両目が開いたら・・・。
ブルブル・・・。もう少し寝てて。お願い!
その後、クラブマッチでもう1試合お相手して頂きましたがこちらは引き分け。
2試合ともとてもいい試合でした。楽しかったです。
たかとさん、ありがとうございました。またお願いします。

   《良い方とお知り合いになれたの~。失礼のないようにな!》

ここで我が家の「眠れる小娘」がのこのこ起きてきたので、本日はこれで終了。

   《もしかして、獅子よりも強かったりして・・・》

本日対戦していただいた皆様、どうもありがとうございました。
あっ、選手名は全てウイイレ名ですのでかのあしからず。

では。
また。

■むー父さんと対戦!

こんにちは。かのあしです。

まずは、試合結果から。
× モロッコ 0-1 スウェーデン(むー父さん)
 フェイエ 0-0 リバプール(むー父さん)
 ベネズエラ 1-1 イングランド
 フェイエ 1-1 ミラン
 フィンランド 3-0 イングランド(切断)
 フェイエ 0-0 ミラン

1勝1敗4分。勝率25.3%↓
金曜の夜なので調子にのって6試合。

   《ちょっとやりすぎじゃないのか?早く寝ろよ!》

1試合目。
『ウイレレかぶれ。』のむー父さんと対戦。
むー父さんは「スウェーデン」こちらは「モロッコ」。
試合前ノーマルのつもりがランダムに。間違えました^^。
モロッコ攻撃陣、軒並み不調で、器用貧乏ユヒーツ・リッジはグレイの絶不調。
しょうがない、モコモリでいくか。
前半35分、ハーフウェイ手前50MからのFK。キッカーはスヴェンソン。
ゴール前にいたイブラヒモビッチにヘッドでうまく合わされ、スウェーデン1点先制。
これを決められるとは・・・、むー父さん恐るべし!
後半も押され気味に試合が進み、モロッコはあまり良いとこなく試合終了。
ユヒーツ・リッジの欠場と、プレスをうまくかわされたのが敗因かな。
攻撃もロングボールが多く、ことごとく跳ね返されました。ドリも抜けないし。
高さがある相手にはもっと細かいパス&ドリブルでいくべきでした。反省。
むー父さんスウェーデン、強敵でした。にしてもモコモリ外すな、いいとこで!。
その後クラブ対決でもう1試合しましたが、こちらは引き分けで終了。
対戦ありがとうございました。楽しい試合でした。また、よろしくお願いします。

   《選手の好不調に左右されるのはまだまだ未熟だからじゃ。修行じゃ!》

5試合目。
スイスに代わるヨーロッパチームを探してるんですが、ハンガリーがしっくりこない。
そこで、先日、日本代表と試合したフィンランドでイングランドに挑戦!
フィンランドはリトマネン中心のチームですが、結構使いやすかったです。
う~ん。やっぱり優秀な司令塔がいるチームが好みですな~、自分。
年取ったとはいえ、リトマネン良いですな。好きですこういう選手。
ちょっと使ってみます。フィンランド。よければレギュラーチームに昇格ですね。
試合は、残念ながら前半の終わり頃、0-0の時点で切断。もっとやりたかった。
試合結果は3-0で今日唯一の勝ち。切断勝ちですけどまぁ、良しとします。

   《また新しいチームか。ちょっと多すぎじゃないのか?使用チーム》

本日対戦していただいた皆様、どうもありがとうございました。
あっ、選手名は全てウイイレ名ですのでかのあしからず。

では。
また。

■たまには練習も

こんにちは。かのあしです。

まずは、試合結果から。
× フェイエ 0-3 バルサ
× モロッコ 0-1 ブラジル
 ベネズエラ 3-0 ペルー(切断)
 モロッコ 1-0 ブラジル

2勝2敗。勝率26.1%
切断勝ちもありましたが、数字的には上昇中です。

   《切断で勝った分、入れて良いのか?》

3試合目。
こちらベネズエラを先に選択。相手の方はレベルを合わせてくれてペルー。
ありがとう。前半はお互いに攻撃の応酬で、中々の接戦でした。が。
後半開始と同時にフリーズ。っと、切断となってしまいました。
回線の状況による不可抗力の切断ならよいんですが。
もしかして試合、面白くなかったのかな?ベネズエラvsペルーなんて。
前半、結構接戦で私は楽しかったんですが・・・。そうでない事を祈ります。
次からは部屋名に使用チームを入れたほうが良いかな~。
弱いチーム相手じゃいやな人もいるかもしれないですね。

   《そうじゃな。相手の方も楽しくできた方がよいからな》

4試合目。
ブラジル、またまたキター!しかも前線に4人。うぉ~!
アド・ロナウドの2FWに、カカ・ロナウジーニョの2WG!
しかも4人ともほぼゴールライン上に横並びでポジショニング。
すごく攻撃的フォメですね。でも、中盤は薄いですが。
いや~、こういうフォメの方とやるのは楽しいです!
2試合目で負けてるので「よっしゃ~!やってやる~!」気合入りまくりです。
ありがとう来てくれて!
こちらの1点は、センターライン越えたあたりでパスを受けた選手が、
(誰か忘れた)ダイレクトでエリア前にいたユヒーツ・リッジに浮き球でパス。
器用貧乏ユヒーツ・リッジが、ここは器用にトラップしてゴール!でした。
我ながらうまく繋げて得点できました。これは今後使えるかも。
その後、怒涛の攻撃をなんとか凌いで、試合終了。
再戦を申し込まれたのですが、気力を使いはたし、ごめんなさいしました。
いやいや、とても楽しかったです。

   《勝ったから色々書けるわけだ。負けたら書けんだろ。》

その後、COMと試合。
どなたかのブログで拝見したのをちょっと練習(☆3つで)
1試合目:スルーパス(△)のみでパスを繋ぐ。シュート時、□OK。
2試合目:ロングパス(○)のみでパスを繋ぐ。シュート時、□OK。
スルーパスはまぁ、普通に通りますね。これは普段と変わらない感じ。
ロングパスは難しい。特に、あまり短く出せないので・・・。
でも思ったより繋がりました。ロングパスって選手、サーチしてくれるん
ですよね。確か。どんな局面で使えるかも含め、またやってみます。

   《こんな練習より、もう少し基礎をやれ!基礎を!》

本日対戦していただいた皆様、どうもありがとうございました。
あっ、選手名は全てウイイレ名ですのでかのあしからず。

では。
また。

■勝率微妙に上昇中

こんにちは。かのあしです。

まずは、試合結果から。
× フェイエ 0-2 アーセナル
○ フェイエ 3-1 リバプール
× モロッコ 0-3 トルコ
× モロッコ 0-1 アルゼンチン

1勝3敗。勝率24.6%↑。
細かく言うと一応0.02%アップ。
四捨五入すると変わらずです。前回同様ですね。

   《またか。微妙なアップじゃな。》

2試合目。
この時間、もしかしてオンされてるかも?と思って探させて頂きました。
『ウイニングイレブン 三十路オヤヂ かく戦えり』のTTMBG5さん。
いらっしゃいました!発見!

   《発見!って、失礼じゃぞ!》

リンクのお礼などのご挨拶を済ませ、いざ初対戦へ!
TTMBG5さんは「リバプール」こちらは「伸二率いるフェイエ」。
試合はかなりの接戦でしたが、フェイエの方に運があり3-1で終了。
いや~、試合内容をちゃんと覚えてないくらい緊張しました。
TTMBG5さんの1点は、ドリブルでゴール前に上手く侵入され、
パスをきっちり繋がれて見事に1点。いや、やられました。
こちらの3点はなんだかラッキーなゴールもありました。
これは、次はどうなるか分かりません。
急に声かけてすいませんでした。対戦ありがとうございました。
またよろしくお願いします。
※対戦時の動画をTTMBG5さんのところで公開して頂いてます。
 よろしければご覧下さい。動画って勉強になりますね。

   《次は負けるな。こりゃ。》

3試合目。
対戦前に
相「もしかして、ブログ書いてる、かのあしさんですか?」
か「はい!そうです」
相「ブログ見てますよ」
か「えっ!ありがとうございます!」
ビックりしました。でも嬉しかったです。XTRさん!
ブログを見てくれている方にオンで声掛けられるなんて。

   《ほぉ~。こんなブログでも見てる方がいるのか》
   《もしかしてわしの発言も見られてる?いっ、いかん、これは。》

試合前にちょっとお話。
XTRさんはトルコ使いで、何と勝率68%のお方!
トルコで68%って、ちょ、すご、すごすぎです。
XTRさんも中堅で強豪を撃破するのが楽しいらしい。
同じ嗜好ですな~!しかも、あの勝率。ちゃんと結果も出されてる。
モロッコで強豪にたま~にしか勝てない私から見ると神のようです。
で、早速対戦開始。
XTRさんは「トルコ」こちらは「器用貧乏率いるモロッコ」
試合内容は・・・、詳しくは書きません。当然完敗でした。
前半は少しは攻めさせてもらったんですが、後半、怒涛の攻めで3点献上。
0-3で敗戦です。さすがです!。後半はサンドバック状態でした。
XTRさん対戦ありがとうございます。またお願いしますね。

   《みなさま対戦してやってくれてありがとう。お礼をいいますぞ》

今度はトルコvsベネズエラあたりで。

   《勝つ気あるのか。お前は・・。》
   《も、もしかして、負けることがカイカンに・・》

本日対戦していただいた皆様、どうもありがとうございました。

では。
また。

■ラゾビッチ、やった!

こんにちは。かのあしです。

まずは、試合結果から。
△ モロッコ 1-1 コートジボアール
× フェイエ 0-1 バルサ
△ フェイエ 2-2 ベティス
○ フェイエ 2-0 バルサ

1勝1敗2分。勝率24.6%↑。
細かく言うと一応0.03%アップ。
四捨五入すると変わらずです。

   《アップて言うのか?これで?》

1試合目。
相「いつもモロッコ?」 か「はい!よわいですが」
-終了後-
相「よわくないですよ。勝率なんて気にせず楽しくいきましょう!」
か「ありがとう!!」
なんかとても嬉しかったです。対戦ありがとうございました。(ウルウル)

   《試合後のチャットも楽しみの1つだな。良いお方じゃ。》

4試合目。
相手はバルサ。本日2回目。
カイトが絶不調のためトップにはラゾビッチを先発させる。
最近出番が少ないラゾビッチですが、今日は2得点と大活躍。
1点目はスルーパスに反応し、ゴールギリギリの、角度のないところから
シュート。ゴール!お見事。
2点目は相手ディフェンダーへロングボールがこぼれたところを、上手く
ワンタッチでカットし、そのままファーへ弾丸シュート。ゴール!よし。
う~ん。途中出場の時は中途半端な出来なのに今日は素晴らしい!
これからもよろしくお願いします。ラゾビッチ君。
あっ、スタメンのカイトは不動ですが。

   《たまには出してやれよ。ラゾビッチとかパーウェとかパルドとか》

それでは北澤氏の試合後の解説をどうぞ。

-今日のフェイエの勝因はどのあたりでしょうか?-

「そうですね~。中盤は支配されてましたが、ゴール前で粘り強く守った
 ことが得点に繋がったと思いますね。ロナウジーニョにはやられっぱなし
 でしたがね。 ラゾビッチの好調にも助けられましたね。」

-そのラゾビッチですが今日の動きはいかがでした?-

 「久しぶりのスタメンで気合が十分でしたね。スルーパスへの反応といい、
 パスカットからのゴールといい、積極的にゴールを狙っている場面が目立ち
 ました。カイトが戻ればスタメンは難しいですが、好調を維持していけば
 チャンスはまたあると思いますよ。」

-今日の小野選手はいかがでしたか?-

「試合中消えてる時間帯もありましたが、トップ下としてはおおむね動きは
 良かったんじゃないでしょうか?まぁ、しいて言えば、ゴールを挙げて
 欲しかったですね。それと、体力がすぐなくなるので、もう少しスタミナ
 をアップさせて欲しいですがね。次の試合にも期待したいです。」

   《最近このパターンのネタが多ぞ。もっと考えろ!》
   《あきられるぞ。そろそろ。》

では。
また。

■パルド初得点!

こんにちは。かのあしです。

まずは、試合結果から。
× フェイエ 1-2 マンU
× フェイエ 0-1 マンU
× モロッコ 0-1 イタリア
○ フェイエ 2-1 インテル

1勝3敗。勝率24.6%↑ ほんの少し、0.1%アップです。
今回は非常に厳しい試合の連続でした。

   《アップって、0.1%かよ》

1試合目。2試合目とも同じ方で、勝率50%の方。
2試合とも惜しい展開だったんですが、チャンスにキッチリ決められて敗戦。

3試合目。ランキング800番代の方。
守備に回る時間が多く、あまり攻撃ができませんでした。惜しくも敗戦。

4試合目。勝ったのでここだけ詳しく。書かせて!お願い。
相手の方はなんと勝率68%!

   《おぉ、よく勝てたな。書け書け。許す。》

1点目は伸二のコーナーキックから。
ニアのホフスにグラウンダーで合わせてダイレクトでゴール。
2点目はFKのリスタートから。伸二→パルドへのショートパス。
パルドがDFを一人かわしてゴール!パルド初スタメン初ゴールでした。
中盤の選手がことごとく不調で、いつもは使わないパルドをスタメン起用。
この采配?が当たって決勝点をゲットです。
再戦を申し込まれましたが、時間も遅かったので今日はこれで終了。
せっかくのお誘い、断ってすいませんでした。また是非お願いします。
あっ、多分2試合目やってたら負けてたと思います。
インテル相手に2試合も持ちません、集中力。

   《自分の身の程が分かってきたな。良い傾向じゃ。》

では、試合後の決勝点をあげたパルド選手のインタビューをどうぞ。

--今日は強豪相手でしたが、どのような点に注意されました?--

「今日は慣れない中盤の底での出場でしたので、まずは守備から入ろうと
 思っていました。インテルの攻撃をうまくかわして、チャンスがあれば
 攻撃にでようという気持ちでいました。」

--ゴールおめでとうございます。初得点ですね--

「ありがとうございます。FKが遠めだったので、こぼれだまを狙って
 エリア近くにいたんです。キッカーの伸二と目が合って・・パスが来るな!
 と思ってました。DFをうまく抜いてファーサイドに巧く決められました。
 入ってよかったです。」

--スタメンは初めてですが?--

「うちは中盤の選手層が厚くて中々出場の機会がないんですが、
 コーチに言われれば、出る準備はいつでもしてあります。
 試合に出られなくてもベンチから、出場している選手のために
 精一杯サポートしていく気持ちを常に持ってやっています。
 まぁ、これを機に出場機会が増えていけばうれしいです。」

--最後にファンの方に一言--

「いつも応援ありがとう。リーグ優勝を目指してこれからもがんばり
 ますので、これからも応援よろしくお願いします。」

--決勝点を決めたパルド選手でした。ありがとうございました。

では。
また。

■5連続引き分け

こんにちは。かのあしです。

本日もさっそく、試合結果から。
△ フェイエ 0-0 チェルシー
△ モロッコ 0-0 ナイジェリア
△ モロッコ 0-0 日本(softmenさん)
△ ベネズエラ 1-1 ナイジェリア
△ モロッコ 0-0 中国(たかとさん)

5分。三角おむすび5つで、お腹一杯です。勝率24.5% ↓。
あいかわらず下降中ですが、今日はうれしことが2つ!

   《引き分け5って、5試合で1点しか取れてないぞ!》

2試合終了後、ロビーに戻ると、softmenさんに声を掛けて頂きました!。
softmenさんはブログに何度かコメントを頂いたことのある方。
いやいやこんなところでお会いするとは。
あいさつを済まし、早速対戦させて頂きました。
softmenさんは「日本」。こちらは「器用貧乏率いるモロッコ」。
試合は何とか引き分けでしたが、俊輔はじめ、ことごとくドリブルで抜かれて
危ない場面を何度となくつくられてしまいました。うぉ~!。
伸二もがんばってました。対戦相手とはいえボール持てば応援してしまいます。
それにしても、抜かれ過ぎでした。守備練習しなくちゃな~。
softmenさんありがとうございました。またよろしくお願いします。

その後ナイジェリアと引き分けたあとロビーに戻ると、
今度は、なんと『ウイニングイレブン9攻略情報@W-Eleven.jp』
の、たかとさんに声を掛けて頂きました!
先日、マッチロビーでお会いして、たかとさんのHPに足跡を残したのを
覚えていてくれたようで、ありがとうです。で、早速対戦!
たかとさんは「眠れる獅子の中国」、こちらは「器用貧乏率いるモロッコ」。
試合は眠れる獅子を起こさないように、ドキドキしながらでしたが、
結果はなんとか引き分け。起きなくてよかった、獅子。
中国は高さ・スピードがある良いチームですね。たかとさんの調子がよければ
前回同様の結果になってたかも知れません。
前回はフェイエで完敗だったので、今回はこれで良しとします。
たかとさんありがとうございました。またよろしくお願いします。

ブログを通じてお知り合いになった方と試合するのは「へたな試合はできない」
と思って、とても緊張しましたが、たいへん楽しい試合でした!。
次からはもっとリラックスして対戦できればと思います。

   《失礼にならないように気をつけるんじゃ》

softmenさん、たかとさん、本日対戦して頂いた皆様ありごうございました。

では。
また。

■モロッコ敗戦

こんにちは。かのあしです。

まずは、試合結果から。
○ フェイエ 1-0 パルマ
× フェイエ 0-5 マンU
○ フェイエ 3-2 アーセナル
× モロッコ 0-1 ブラジル

2勝2敗。勝率27.1%↑少しアップです。

今回はクラブチームを選んでくる方に合わせて、
フェイエで3試合。最後はモロッコで1試合。

1試合目。
かなり押され気味でしたが、カルーがゴール前で押し込んで1点。
そのまま、なんとか逃げ切り1勝目!

2試合目。
勝率50%越えの方。5失点。
決して気を抜いたわけではないです。
一生懸命やりましたよ。はい。

3試合目。
アーセナルと言えばフェイエ出身の問題児、ファンベルシー。
スタメンで出してもらってました。よかったね。がんばれ!
大人になれよ!問題起こすなよ!
あっ、試合は何とか勝利です。
最後の1点はカイトへのアーリークロス。
走りこんだカイトがクロスボールを胸でトラップ。
そのままディフェンダーを抜く。
キーパーとの1対1。シュート。決まった!
たかとさんのHPで記事になってたアーリークロス。
今日は意識して使ってみました。いいかも。

4試合目。
これまでブラジル相手に負けなしの、かのあしモロッコ。
惜しいシュートもありいい感じで試合が進んでたんですが。
後半30分過ぎ。コーナーからアドリアーノのヘッドで撃沈。
モロッコ、ブラジルに初敗戦。
泣くな、器用貧乏ユヒーツ・リッジ。
お前のせいじゃない。

では。
また。

■勝率下降中

こんにちは。かのあしです。

まずは、試合結果から。
× ベネズエラ 0-4 ブラジル
○ モロッコ 1-0 イタリア
△ モロッコ 1-1 ブラジル
△ フェイエ 0-0 ミラン
× フェイエ 0-3 モナコ
× シュツットガルト 0-2 ポルト

1勝3敗2分。勝率25.0%↓
勝率下降中。巻き返せるか・・・。

   《このままじゃ、無理じゃな》

1試合目。ブラジル2Pさん。
4失点。なにもいうことはありません。完敗。
できれば2Pなら最初に言ってくれれば良いんですが。
心の準備もあるので。

   《4失点。ブラ2Pには前に勝ってるが・・まぐれか》

5試合目。ASロナロさん。
某ウイイレ攻略ページをやってるとのこと。
なんだか聞いたことがあるので、早速確認。
あっ、ブックマークしてある!やっぱり。
いつも勉強させてもらってます。
どうりで歯が立たないと思った。
足跡のこさなきゃ。

6試合目。
最初、フェイエを選択されてたんですが、ポルトに。
こちらもフェイエかな~と思いつつ、何故かシュツットガルト。
特に理由はなし。
チーム選択からすると何だか同じ趣味・嗜好の方のようで。
ゆっくり話せればうまが合いそうな気がします。
試合は1点決められたあと、納得できないPK。
エリア内でボールと直接関係ない競り合いでファール!
おいおい、勘弁して審判さん。で、2-0。
ダイレクトパスと前へのロングパスを取り混ぜた攻撃の方。
少し目が回りそうでした。勉強になりました。
負けてもとても楽しい試合でした。

   《そうそう、ウイイレは楽しんでやるのが一番じゃ》

boomboom-G1さんに教えていただいた、
「WE JAPAN GRAND PRIX」
気合を入れて挑戦に行ったんですが、
24時前に入ったらもう終わりかけでした。
22時~24時って・・・。
参加できません。
そんな時間には。
残念。

   《おいおい!ちゃんと調べてからいけよ!》

では。
また。

■重い・・・。

こんにちは。かのあしです。

さっそく、試合結果から。
× モロッコ 0-1 セルビアモンテネグロ

1敗。
勝率は 26.3% 落ちてきましたね。

   《やっぱり。実力どおりだな。》

1試合目。
モロッコを選択したら相手の方が迷ったあげくセルモン。
レベル合わせてくれたのかな。ありがとう!試合開始。
ん?何か変だぞ?コントローラの反応がおかしいぞ。
あれ?こわれたかな。また買うの?
明らかに選手の動き出し、カーソル切替わり速度が遅い。
やばい、負けるかも・・・。
前半にケジュマンのミドルが決まって1点献上。
あちゃ~、こっちは全然選手が動かせない!
頼む~、まともに動いてくれ~、お願い!
何とか惜しい場面をつくるもゴール枠を外しまくりで結局0点。
なんだこりゃ!これはサーバのせいだな~。おいおい頼むよ。
ロビーに戻ると、色んな方が「重い~」って言ってました。
やっぱり。
相手も同じ条件だったのかな?じゃ、しょうがないか。

   《サーバじゃなくて、腕のせいよ。》

今日はこれ以上やってもダメそうなので1試合で終了。
時間は14日の午前1時頃でした。
頼みますよ。ただでさえサーバ減ってるだから。

なんだか愚痴みたいな内容になってしまいました。
関係者の皆様、サーバ君のお守り何卒よろしくお願い致します。

   《見てないと思うぞ》

では。
また。

■引分け

こんにちは。かのあしです。

本日もさっそく、試合結果から。
× フェイエ 1-2 ミラン
△ フェイエ 1-1 リヨン
△ モロッコ 0-0 オランダ
△ ベネズエラ 1-1 イングランド
△ モロッコ 1-1 イングランド

4分1敗。勝率27.0%

1敗の後、引き分け4試合。
勝率を目標に掲げるのであれば、『勝』が必須です。
『引分け』=『負け』と同一ですね。計算上は。

私の場合、ロビーで部屋を作る時、デフォルト設定から
『引分け』のみ『あり』としています。
新IDで始める前からこの設定だったので特に意識しなかったにですが
勝率計算上は『引分け』=『負け』ですから『引分け』で良しではないんですね。

試合をやっていて、同点だと「このまま引分けでもいいかな~」
なんて思っている自分がいます。
勝率をアップさせるには、引分けで満足するのではなく、
同点だからこそ勝ちにいく必要があるということですね。
そう、1点取って守りきれば勝てるんですから!
いっそ延長~PKまでいっても勝敗を決めるべきでしょうか?

『勝てなければ負けと同じ』

後半、同点の場合でも積極的に点を取りにゆく。
そうゆう気持ちを持って試合に臨んでいくように心がけていきたいです。
あぁ、もちろんこれは私が『勝率』を目標に設定しているからで、
ウイイレはいろんな楽しみ方があると思います。

みなさんは部屋を作る時ってどんな設定をされています?
もし、ウイイレで一般的(暗黙的?)なものがあれば
是非知りたいです。

では。
また。

■アメリカ戦。

こんにちは。かのあしです。

さっそく、試合結果から。
今日は簡単に!
○ ベネズエラ 2-1 ブラジル
△ モロッコ 1-1 イングランド
△ フェイエ 1-1 ミラン
○ フェイエ 3-1 アトレチコマドリー

2勝2分。勝率31.2%

1試合目。
先日から気になっていたベネズエラをオンで初使用。
結構いい感じです。ブラジルにまたまた勝利です。
ペルーに代えてベネズエラ、使ってみようかな。

   《またまた、妙~なチーム探してきたな~》

その後2試合引き分け。
4試合目。カイトが絶好調でハットでした。う~ん。
試合の波が結構ある。前の試合はあまり良くなかったのに。
まぁ、よしとします。がんばれフェイエ

話変わって代表のアメリカ戦。
なんとか3-2で終えましたが、特に前半、完全に支配されていました。
こぼれ玉が全く拾えず・・・。伸二のいる前線まであまりボールが出てこなくて、
ほとんど触れず・・・。
やっぱりボランチにきっちりゲームを作れる選手がいないとシンドイです。
18日の試合までにはまだ時間があるので、なんとか修正して立て直して下さい!
がんばれ日本!!

   《小野はボランチの方がいいじゃない?》

では。
また。

■大量失点。

こんにちは。かのあしです。

さっそく、試合結果から。
× ペルー 0-2 イングランド
× フェイエ 0-6 バイエルン
○ モロッコ 1-0 ブラジル

1勝2敗。勝率28.6%

3日くらいオンできなかったんですが、やってみると散々な結果に。

オン前にcomと数試合やったんですが調子があがらないまま。
そのままオンに行ってしまいました。

2試合目。バイエルン戦。
前半にPK含め3点取られて戦意喪失・・・。
集中力を欠如し、結果6点も献上してしまいました。
守備をもっと集中すれば3,4点ですんだかも知れません。
うーん、もう少し粘り強く試合をすすめなくては・・。
ウイイレは本当に精神力のゲームですね。
3点差になった時点で強い気持ちが維持できませでした。
対戦相手の方にも申し訳ない試合をしてしまいました。
ごめんなさい。

   《6点はひどいぞ!気合が足りないな。》

3試合目。ブラジル戦。
試合内容は完全に押されてたんですが、前半にFKで1点。
器用貧乏ユヒーツ・リッジが器用に28mのFKを決める!
その後の猛攻をしのいで何とか勝利。

   《またモロッコでブラジル勝利?フシギだ。》

時間も遅かったので本日はここで終了しました。

最近モロッコでしか勝っていないことに気づきました。
なんで?

では。
また。

あっ、選手名は全てウイイレ名ですのでかのあしからず。

■ベンチスタート

デカイプを埋め尽くした観衆の目の前で、高々と掲げられたUEFAカップ。
眩しい光の中で、これまで一緒に戦ってきた仲間と歓喜の輪の中にいた。
2001-2002シーズン。一番輝いていた自分がいた。

ベンチスタート。
午後の日差しも傾き、ベンチがスッポリとスタジアムの屋根の影に入る。
鮮やかな緑のピッチの上で大観衆を前にプレイするチームメイト。
影が落ちたベンチから眺めながらアップの指示を待つ。
試合は終盤に入っている。
おそらく今日もコーチから声がかかることはなさそうだ。
UEFAカップを制した仲間はもう数える程しかいない。
かつてはボスフェルトとのコンビでフェイエの中盤をになった。
その後、伸二の加入でCBにコンバートされてからは守りの要として
いくつもの試合を戦ってきた。
自分にもプライドがある。
今の状況を決して納得しているわけではない。
ウインターブレイクはもう閉じたが、このままこの状態が続くなら
シーズン終了後には移籍を考えざるおえない。
ゴール裏には赤と白のユニフォームを着た息子の姿が見える。
息子にフェイエのユニフォーム姿を見せられなくなるのは少し寂しいが、
人生にはいろいろあることをもうわかる年頃だ。

「パーウェ!伸二の体力が落ちてる!すぐアップ。交代だ!」
「ホフスを伸二の位置に上げる。パーウェ。後ろでフォローだ。」
「コースが空いたらどんどんミドルを狙っていけ!」

きた、出番だ!。
ベンチが急に動き出す。慌しく指示を受ける。
まだ終っちゃいない。
まだホイッスルは鳴ってない。
今は精一杯、
チームのために。
息子のために。
家族のために。
そして自分のために。
『戦い続ける』

新たなる闘志を胸にピッチへ飛び出す。
影から光へ。

本日の試合結果。1試合のみ。
× フェイエ 0 - 2 バレンシア

勝率【28.0%】

では。
また。

あっ、選手名は全てウイイレ名ですのでかのあしからず。

■集中力が・・。

こんにちは。かのあしです。

本日もさっそく、試合結果から。
× シュツットガルト 0 - 2 マンU
× モロッコ 0 - 1 コートジボアール
× ハンガリー 1 - 3 フランス
△ フェイエ 0 - 0 アーセナル
× ペルー 0 - 1 アルゼンチン
× ペルー 0 - 3 ブラジル
○ モロッコ 2 - 1 ブラジル

1勝5敗1分。
勝率は29%くらいまでダウンです。んぁああ!

1試合目。マンU戦。
フェイエで対決と思ったらメニューにない!
どうやらエールディビジョン利用権が期限切れ。
しかたなく、ご無沙汰のシュツットガル。
あ~、やっぱり負けてしまった。幸先悪し。
すぐフェイエ使えるようサービス購入!

   《ケチケチ1ヶ月づつ買うからだよ!》

3試合目。フランス戦。久しぶり。
で、こちらは、2連敗にもかかわらず
ハンガリー。もう一か八かだぁ~!
で、やっぱり結果は完敗。「はっ、はんがり~ がくっ。」
アンリにやられました~。

   《ハンガリーじゃ無理だって》

その後引き分けを挟み、怒涛の南米3連戦!
ペルーでアルゼンチン戦・ブラジル戦を落とし、
迎えた7戦目。ペルーではなく、モロッコを選択。
本日の最終戦のつもりで気合が入り、1点先行されるも
なんとか逆転勝利。よっしゃ!
もしかしてモロッコって結構自分に合ってるかも。

  《過信してモロッコばかり使うなよ。今後》

それにしても今日は本来の実力が出てしまった試合でした。
今までがやっぱりたまたまだったのかも知れません。
すこし調子に乗って操作が大雑把になってたかも。
ブログの最初に書いた練習項目が実践できてませんでした。
『反省』ですね。

   《反省したなら、ちゃんと練習しろよ!》

それに7試合は集中力がもちません。多くても4、5試合が限界。
今後は1試合1試合集中してやらねばと改めて実感した、
本日の7戦でした。

   《もう、若くないんだからな。いくつだ?今年》

では。
また。

最近、ベネズエラが気になる・・・。

■ごめんね。ファール。

こんにちは。かのあしです。

さっそく、試合結果から。
○ ペルー 3 - 1 ブラジル
○ モロッコ 3 - 0 ナイジェリア
× ペルー 0 - 1 イングランド
△ フェイエ 1 - 1 ミラン

2勝1敗1分。
勝率は【35.3%】なんと! 35%超え!

1試合目。南米対決。やっと実現。
ゲレーロの活躍でまたもやブラジル撃破!やった。
いいぞ。ペルー↑
ジョンカビラ的にはゴールした時
『ペ、ルー~↑』って語尾があがるんですよ。

   《ほう、やるな。ブラジル2連勝か。》

2試合目。アフリカ対決。
前半。器用貧乏ユヒーツ・リッジが器用にFKで1点先制。
その後もPKで1点追加。2-0
後半。何とか逃げ切るぞ!相手のキックオフでスタート。
っと、ここで画面フリーズ。あれ、まさか?切断?
せっかく勝ってるのに。もしや0-3で負けってパターン?
いや~、やめてくれ~!ドキドキして結果確認。
ほっ、勝ってる。よかった。
まぁ、試合も多分勝ってたので問題なしです。

   《切断を勝ちでカウントしていいのか?》

記録的には前回のブラジル戦から3連勝!
調子に乗って3、4試合とやりましたが、その後は勝てず。
本日はこれで終了のホイッスル。ピー!

話はかわって。

ウイイレ9はファールを取られやすいのはみなさんご存知ですよね。
でも、私の場合、特にファールが多い試合があります。
そう、強い方とやってるとき。ついファールが多くなってしまいます。

ディフェンスは基本的にはボールフォルダーへカーソル選手でプレス。
そのままプレスで取るか、パスが出たところで即カーソルチェンジ。
L1ダッシュまたはスパキャンで前に出てカット!っていうパターンです。
ウイイレ攻略ページの色んなところで、一番良いディフェンスは
「□プレスして、別の選手でパスコースを消す」と言われてますが、
私には無理です!□ブレスでプレスにいく選手がうまく動かせんのです。
自分の意図しない選手がプレスにいくのでどうも上手にできません。

ところが強い方と当たった時は上のような方法ではボール奪取は難しく、
どうしても後ろからプレスにいってしまいます。
そう、抜かれた選手がそのまま後ろから追いかけていってるんですね。これ。
余裕がないとこれをやってしまい、どんどんファールの数が増える。
で、FKを与えて自分で危機を招いてます。

ファール数が多い試合は自己嫌悪。たいてい負けてるし。
ごめんなさい。対戦してくれた方。決してわざとじゃないんです。
ファールでしか止められないほど、あなたがうまいんです!

オンでこれから対戦するかもしれないあなた!
もっとうまくディフェンスできるよう修行します。
でも、ファール多くても。

許して!

   《なんだ。結局、言い訳が書きたかっただけか・・。》

では。
また。

あっ、選手名は全てウイイレ名ですのでかのあしからず。

■強豪チーム

こんにちは。かのあしです。

本日も対戦結果から。
△ ペルー 1-1 アイルランド
○ フェイエ 2-0 セルビア・モンテネグロ
× フェイエ 0-2 マンU
○ モロッコ 2-0 ブラジル

2勝1敗1分。
勝率は【30.8%】 30%超え!

2試合目にセルビア・モンテネグロに快勝して、
連勝目指して挑んだマンU戦にあっけなく敗退。
マンU戦、あまりに何も出来ず、くやしくて。
夜中なのに懲りずにもう1試合。

   《もうすぐ夜中の2時だぞ。早く寝ろ!》

4試合目。
相手がカメルーンを表示して待ってる様子。
よっしゃ!アフリカ対決じゃ。こちらはモロッコを選択。
ところが、急に南米エリアにワープ。
「ブラジルREADY」ピコピコ!
「キター!」
いや、いんですよ。ブラジルで。むしろ最初から選んで!
ブラジルだとワクワク、ドキドキ気合入りまくりです。
「中堅国でブラジルにどれだけやれるのか?」
この緊張感がたまりません!望むところです。
気を使わなくても、騙さなくても全然OKですよ~~~。

   《負け試合に終っても言えるのか。そのセリフ。》

で、試合の方。
ブラジル(2Pだった!)と試合開始。
前半、キルキがゴール前のパス交換から相手の間をうまくつきシュート。
先制!1-0 やったぜ!
あれ?キルキって誰だっけ?左サイドの控えだっけ?
まっいっか。ブラジルのユニじゃないし。うちの選手だよな。

   《自分とこの選手くらい覚えとけ!》

後半。試合を決めるにはもう1点欲しいところ。
キーパからボールを貰ったブラジルDFが振り向くところを
器用貧乏ユヒーツ・リッジがカットして、そのまま器用にミドルを放つ!
入った!2-0 よっしゃ~!
その後、2Pブラジルの攻撃をうまくいなしつつそのまま試合終了。

『新IDでブラジル戦初勝利!』
おめでとう~~パチパチ。
モロッコ、よくやった。

   《ふっ、おめでとう。一応言っとく》

いや~。よかった。負けなくて。
負けたらもう1試合だったかな。
多分。いや絶対。

強豪チーム。全然OKですよ~。むしろ来て!。
自分の力を試す絶好の機会だと思ってやってます。
ほとんどの場合こちらが負けるんですけど。
弱い相手でも良い、鍛えてあげようという心の広いあなた!
「待ってます!」

   《勝ったからって浮かれるな。たまたまだぞ!》

では。
また。

あっ、選手名は全てウイイレ名ですのでかのあしからず。

■スイス

こんにちは。かのあしです。

今日は昔よく使ったチーム スイスの紹介です。
8LEのオンでスペインを使ってた頃、スイスと初めて対戦しました。
楽勝かな~と思っていたら・・・
完敗でした。とてもうまい方でした。

   《スペインで負けたのか。スイスに・・・。》

そのころ自分でも中堅国としてブルガリアをよく使ってたんですが、
デフォルトが3トップで、FW・WGばっかり多くて、
あまり自分に合わないなーって思っていたとこでした。
どっかいいチームないかな~、と物色中にふとスイスを見てみると、
なかなか良い選手がいるじゃないですか!
それから自分でも使うようになって、たま~に強豪に勝つこともあり、
リアルスイスがWC出場を決めるなどの話題もあり、
一時期対ナショナルチーム戦ではスイスばっかり使ってましたっけ。
まぁ、全然勝てなかったですけど。
自分の中では結構思い入れのあるチームです。

   《何だ、やっぱり勝てないのか》

基本フォメは4-5-1。
FWはフレイの1トップ。その後ろには、
両サイドにフォンランテンとレト・ツィーグラーを従えた、
かのあしスイスの王様 ハカン・ヤキン!。
攻守に渡りハカン・ヤキンをフォローするフォーゲルを後方に配し、
最終ラインの前には攻撃の芽を摘む、兄ムラト・ヤキン。
バックラインはラインディフェンスを採用。
「ライン統率」能力を持つCBセンデロスが最終ラインを高く上げ、
コンビを組むのはリヨンで活躍したパトリック・ミュラー。
サイドはSBデゲンとスパイヒャーが堅く守り、
最後尾に控えるGKは守護神ズベルビューラー。

   《1トップは難しいぞ!もっとうまくなってからにしろ。》

かのあしスイスの中心選手は、なんといってもハカン・ヤキン!
全ての攻撃は彼を経由するといっても過言ではない活躍ぶりでした。
最近は代表にあまり呼ばれなくなってしまったようですが、
是非ドイツでみたい選手の一人です。
できれば日本と対戦して欲しかったんですが。う~ん、残念。

あぁ~、書いてるとまた使いたくなってきた。
使ってみるかな。久しぶりに。スイス!

あっ、選手名は全てウイイレ名ですのであしからず。

   《あぁ~あ。また、勝率さがるな》
   《悪いこと言わないからブラジルかイングランド使えって!》

では。
また。

プロフィール

kanoashi

Author:kanoashi
40overなオヤジウイイレプレイヤー。小野伸二&中堅・弱小チーム使い!

カレンダー

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

FC2カウンター

バロメーター

ブロとも申請フォーム

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。