■2006年09月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■サッカー批評

こんにちは。
かのあしです。

最近、ウイイレ10をやる度に妙に懐かしい感じがします。なにかというと、
オープニング画面に必ず出てくるあの方、そうジーコ前日本代表監督ですね。
世の中すっかりオシムジャパンで、すかっり過去の人となってしまいました。
でも、ほんの3ヶ月くらい前なんですね。眠い目を擦りながら見た、ドイツ
ワールドカップ。

で、今日は本の紹介などを一つ。すません、ウイイレの話題じゃなくて。

先日、いつものようにサカマガ&サカダイを立読みすべく、会社の近くの本屋
に立ち寄ったところ、普段は手にしない『サッカー批評』に目が止まりました。
この雑誌、季刊誌で、硬派な内容を売りにしており、中々見る機会は少ない
のですが、今回、白の表紙に「日本サッカー批評-我々は惨敗を直視する」
の文字が目に飛び込んできました。

サッカー批評

内容はというと、目次の抜粋ですが、

・我々は惨敗を直視する──丸裸にされて迎えた6.12の悲劇
・ワールドカップ2006「立ち尽くす日」
・トルシエの語る「ジーコとオシム」
・「技術委員会」の軌跡
・8.9国立デモの衝撃!!  ほか

川渕キャプテンのオシム失言以来、ドイツでの敗退の分析を行うことなく、
次期監督候補のオシムのみにスポットライトを当てるやり方や、一選手のみに
よる敗因分析、はたまた、独自の視点で論評してきたサカダイの編集長交代。
などなど協会やマスメディアには失望させられてきました。
今回の『サッカー批評』では、ドイツワールドカップで日本代表が何故負けたか
を色々な角度から検証しています。特に技術委員長である田島幸三氏への
インタービューなどを読めば、協会の考え方、目標達成へのアプローチの甘さ
などが伺えます。また、8/9のデモの様子や、主催者への取材なども興味深く
読むことができます。

先日、無事アジアカップ本選へと駒を進めた新生「オシムジャパン」。
過去を振り返ることばかりが良いとは言いませんが、失敗したプロジェクトの
検証を行わないで、次の同じようなプロジェクトを成功に導くことはできません。

ドイツワールドカップが終わって3ヶ月。あの惨敗を忘れないためにも、機会が
あれば皆様も是非ご一読を。

では。
また。
スポンサーサイト

■だるい・・・

こんにちは。かのあしです。

週末の土日は、まだまだ残暑も厳しく、クーラーなしではいられませんでしたが、
今週から、ここ東京地方は曇&雨が続きます。今朝も、明け方、雷を伴う激しい雨。
やっと涼しくなってきました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

実は先週1週間体調を崩し、ウイイレは少しお休みをしておりました。
夏休み前に、人間ドックを受けて、悪いところはないはずだったのですが。

症状としては、ただの胃痛が始まりでした。まぁ、十二指腸に潰瘍でもできた
くらいなレベルで、薬を飲めば、胃のほうは快方するのは分かってました。

で、たまには早く寝るかと思い、子供と一緒にいつもよりかなり早く就寝。
数日早寝をしてみると・・・・。体がだるい!朝起きても疲れが取れてない!
何故だ?こんなに沢山寝てるのに?


なんせいつものウイイレタイムの終了は大体2時。睡眠時間は5時間くらい。
これがずっと続いてましたから・・・。
余りの睡眠時間の多さに、逆に体がついていけなくなったのが原因でしょうか?
昼寝も多く取りすぎると、体がだるいと聞いたことがあります。
それとも、夏の疲れが出たのか、クーラー病か、それとも・・・まさかね。

数日の体の倦怠感の後、徐々に復活。週末になり、なんとか完全復活しました。
特に病院もいかなかったのですが、この年になるとちょっと不安。
幸いにして、今のところ大丈夫みたいです^^;

皆さんも、若いうちは良いですが、余り無理はしないように!ちゃんと睡眠時間
は取りましょうね。(十分とは言いませんが^^)仕事にも差し支えますぞ!


という訳で、ウイイレ関連では特に記事にすることはなしです。
ほとんどやってないので。

そうそう、ブログ、色をピンクにしてみました。伸二のユニを、青の代表ユニから、
赤のレッズユニに代えたので、色あわせで。(泣)
伸二!青の代表ユニ、また復活できるようがんばれ!
やっぱり伸二がいないと、代表の試合も応援に力がはいらないよ!

では。
また。

■どうした?サイドバック!

ふと気が付けば、もう9月、暑かった夏もそろそろ終わりでしょうか?
最近、蝉の鳴き声が、最後の時を惜しむように、さらに大きくなり、
逆に、なんだかとても寂しい感じがする今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

こんにちは。かのあしです。

さて、本日も引き続きフォメの話題と、技磨き!

<フォーメーション研究>

ここのところお気に入りの「トリニダード・トバゴ」 前回の記事でも
書きましたが、4-4-2の中盤ダイヤモンド型を使っていました。

が、しかし、今回の10は、サイドバックの動きがだいぶ9とは違います。
相手にボールが渡って、サイドを攻められる時、いません!サイドに!
DMFと一緒に、勝手に、真ん中を固めているようです。こら!なにやってる!
4バックにしたのは、SBに、サイド攻撃の最初の防波堤になってもらい、
ディレイ&サイドからのクロスを、簡単に上げさせないことが一番の理由。
これじゃ、全く役に立ってませんから、SB!
※ちなみにSBの攻撃意識は「なし」守備意識は「高い」の設定です。

ということで、方針変更!どうせサイドにいないなら、使い慣れた3-5-2に
することにしました。中盤の人数が多いのは、パスサッカーには有利ですからね!
3-5-2にも色々な形がありますね。これからちょいと研究してみますね!

そうそう、もしどなたか、「サイドバックの妙な動き」を是正する方法ご存知で
あれば是非教えてください。サイド攻撃、やっぱりいやですからね~。

<フリートレーニング>

ここのところ、フリトレを小一時間、マッチゲームを3~4試合くらいが日課。
フリトレの内容ですが、<相手はGKのみ>と<相手はGK&DFのみ>の
2パターン。前者は操作確認、後者は実戦にちょっと近い形ですね。
もう少しうまくなれば、DMFも入れてもいいかもしれませんが、中々。
練習してるのは、

・シザース&またぎ
・マルセイユルーレット
・マシューズフェイント
・Vフェイント
・停止またぎフェイント
・R1&2ストップ~抜き
・スライドドリ~抜き
・L1スルー


なんてところです。相手がいないとできるんですが(当たり前か^^;)
DF2人出した程度でも、相手がいると全然無難しい!
ましてや実戦なんかでは到底今は無理です。こんな技!(泣く)
でも、地道に練習は続けていきたいと思います。努力なくして成功なし!
セットプレーなんかも練習したいんですが、まぁ、そのうちに。

次回は、テクニック1つ1つについて、出来る点、難しい点などをアップ
してゆきたいと思います。皆さんのアドバイスも欲しいし^^

あ!みなさんの参考になるような、テクニック攻略は期待しないで下さいね。
ただの、下手くその練習日記ですから!(え?してない^^)

では。
また。

プロフィール

kanoashi

Author:kanoashi
40overなオヤジウイイレプレイヤー。小野伸二&中堅・弱小チーム使い!

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

QRコード

QRコード

FC2カウンター

バロメーター

ブロとも申請フォーム

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。